東博の特別展は大盛況

昨日で終了しましたが、東京国立博物館の特別展「禅-心をかたちに」は入場者
10万人を超した盛大な禅の展示でした。わたしもこの19日に出掛けて
鑑賞してまいりました。

http://www.tnm.jp/modules/r_free_page/index.php?id=1807

中でも画僧雪舟の「慧可断臂ノ図」は大迫力でした。さすがに国宝だけのことは

ありました。いつもは本の写真版を通して接するだけでしたが、こうして本物と
対峙できたのはうれしいことでした。