医王寺住職ブログ

慈雲律師の孝道説示

実に尊者ほどありがたい高徳はまれでしょう。手元の「慈雲尊者法語集」(木南卓一編)から引用してみたい。      一切の境界は皆自心の影像のみにして暫く現じたばかりじゃ。・・・。 心法は唯前境の影像にて…

十善法語の世界

慈雲尊者は日本の小釈迦と讃えられるほどの大徳です。一般には名著として名高 いのが「十善法語」です。開巻の不殺生戒はこう始まっております。 師云く。人の人たる道は、この十善に在るじゃ。人たる道を全くして。賢聖の地位にも 到…

イヴの買い物

昨日は天皇陛下の誕生日。今日はキリスト生誕の前夜祭。 一日中客殿の障子を張り替えるん仕事です。お寺には障子の数が半端ないです。 数え上げれば50枚以上あるでしょう。毎年、張り替える作業をするのは私の仕事です。 当初はjそ…

十善法語の世界

今年も押し詰まってきました。二日後にはクリスマスですね。今年最後の読書は慈雲尊者著「十善法語」となりました。 本年は幸いにも江戸時代後期の木版本を古本屋から入手できました。十善戒のそれぞれについて、分冊になっており 手に…

東京物語は「世界一」の映画です

やっぱり小津安二郎監督はすごい映画監督なんですね。松竹お得意のお茶漬けドラマの先駆者 みたいに揶揄されることがあるけれど、世界中の監督はその真価を絶賛しているのですね。 一映画ファンとしてもうれしい限りです。 産経新聞の…

親日家は売国奴?

お隣の韓国では大統領選挙があり、女性初の大統領が選出されました。美人で独身であることから 韓国では非常な人気があるそうです。20代から30代の若い世代は左翼的傾向が強く、50代から上 の世代には保守的傾向が強いとか。今回…

レッドクリフとブル-クリフ

以前話題になった映画でレッドクリフというのがありましたね。テレビでも放映されていたの ひさしぶりで、じっくり見れました。話は三国志でした。小説はだいぶ前に読んでいたので 馴染みの物語でした。   レッドクリフは…

ハッピ-サンデ-

今朝の朝刊は読みごたえがあったですねえ。 「自民党が総選挙で大勝したからではなくばかがいなくなってほんとうによかった。」と手放しで喜ぶ 女性が、私の周囲にかなりいたのである。 透明な歳月の光という題でコラムを書いている作…

永訣の言葉

発表されなかった長男(副住職)のおじいさんへの言葉です。 この度の葬儀に際しまして、祖父との思い出を少し述べたいと思います。 お疲れさまでした。数え90年という永きに渡り、カネハチ鈴木家の長老として、家族はもちろんの事、…

選挙の日ですね

年末のあわただしさがよりいっそう本格的になってきました。今日は衆議院選挙の日。期日前 の投票を昨日の夕方すませました。 民主党への支持は幹部が期待しているような成果は望めないようです。自民党は前回と 様変わりの復権は確実…