医王寺住職ブログ

「国を思う心「」

今朝、産経新聞朝刊で知った素敵な話です。引用してみましょう。  自分だけで偉くなった、自分だけでおおきくなったという感覚ではなく、  そこには国に守られているという意識が多少なりともあっていいと思う。  たまには国と自分…

念頭のごあいさつ‼

念頭のごあいさつ‼
   年頭のご挨拶                          令和二年正月元旦 檀信徒の皆々様、新年あけましておめでとうございます。昨年中はお世話になりました。 本年も倍旧のご厚誼をよろしくお願い致します。  さ…

元朝祈祷のお札制作

元朝祈祷のお札制作
例年師走のこの時期になると、お正月の準備に追われます。元朝祈祷といって正月となる午前零時には副住職と二人で歳始めのご祈祷をつとめております。そのさい、祈願をされた檀信徒に御配りしているのが祈祷札(木製)。 手に取るとズシ…

東大寺、見ちゃいました‼

東京国立博物館では令和の新時代を記念して「正倉院の世界-ご即位記念特別展」が開かれています。すでに20万人以上もの入場者数 があるということで、観覧が躊躇われたのですがわざわざ時間を取ったので出かけてきました。 勇気を出…

新そばの季節ですね

新そばの季節ですね
もう新そばを召し上がりましたか。11月ともなると各地から新そばを購入してそば打ちを される趣味人も少なくないでしょう。小生は20年以前にそば道場とかに通って免許皆伝 の許状を頂きました。いまでは年数回機会を見つけてはそば…

誇れる日本‼

自分の國を誇るって?馬鹿じゃないの、ってお叱りをうけそうですね。 でもこのyou tubeを久し振りに見たら・・・。涙が出るやら嬉しいやらで 目がぐしゃぐしゃになっちゃいました。ぜひこのブログを見られておられる 方々と共…

原坦山老師の書

原坦山老師の書
いわき出身の豪傑原坦山老師の書に接することができました。出来栄えもいいものです。 永い間研究しているとこういうご縁もでるものですね。場所は東京功運寺。このお寺は 知る人ぞ知る坦山老師ゆかりの曹洞宗寺院です。 曹洞宗功運寺…

台風19号の猛威

今回の台風では幸いお寺の本堂・客殿そして位牌堂での被害は ほとんどなかったので胸をなでおろしました。昨夜9時以降の 強烈な大雨にゆっくりと眠ることはできませんでした。 お寺の入口にある小川が氾濫したので、そのことが気にな…

10月です。

令和元年10月ですね。毎月一日と15日は月の行持(ぎょうじ)があります。大本山永平寺では恒例の朝のお勤め(朝課)の 前に祝聖(しゅくしん)の読経があります。般若心経をお唱えして、仏教の開祖である御釈迦さまや宗派の御開山な…

秋の風情

秋の風情
春生ジ夏長ジ秋収メ冬蔵スといいますが、夏の盛りが過ぎ台風が頻繁にわが日本列島を 震撼させる昨今です。境内の栗の木が実をつけ、無花果も蜂や烏のお腹を肥やす時節 です。台風が過ぎてみれば秋風がそよ吹くいい季節なのでしょう。 …