医王寺住職ブログ

昇格試験の課題です

昇格試験の課題です
書道教室でがんばっている生徒さんに楷書の課題を書きました。高貞碑という中国の古典からの出題です。典型的な楷書の代表とされ、多くの書人に愛されてきている書です。 試験があれば、今まで以上に努力するようになります。生徒さんの…

早朝セミナ-での講演

早朝セミナ-での講演
26日午前6時からの早朝セミナ-で講師をつとめてきました。題して「自己を きわめる」。主催は全国組織の倫理法人会。会社経営者が中心の会合です。 早朝勤務前に定期的会合を開いている団体です。いわき倫理法人会3周年記念 とい…

現代の「愚公移山」

「愚公移山」(ぐこういざん)の意味 驚くなかれ‼当いわき市にも愚公といわれる御仁がおられるんですね。その方の名は 志賀忠重さん。志賀さんは自宅に桜を植樹するという夢を実現するために日々山の 草刈りに取り組んでいます。もう…

素敵な夜でした

光りの森プロジェクト お隣の21世紀森公園にあるグリ-ンスタジアム脇では光りの森プロジェクトが公開中。  訪れた市民の注目と絶賛を浴びています。必見の価値あり、です。通りがかりに看板を 見つけたので、具合よくイルミネ-シ…

12月8日です

12月8日です
そうです。釈尊のお悟りの聖日。今年もまたこの日を迎えられました。一年は過ぎてしまえば アッという間の短い日送りです。数日前に切り取った紅葉が美しいです。これは永平寺専門修行 道場の役職を終えたとき、同僚の餞別にいただいた…

大学からの取材がありました。

大学からの取材がありました。
今月16日午後二時から四時までのおおよそ二時間十文字学園女子大学からの 取材がありました。前半は三年生の女子学生との対話形式でした。彼女はいわき市出身の学生でした。 同大学は二年後に創立100年の節目を迎えるそうです。学…

深まる秋を楽しむ

深まる秋を楽しむ
先日、思い立って仙台郊外の秋保温泉へでかけました。そこで見つけたちっちゃな竹細工です。 卓上に置いて、秋を楽しむ感じですね。

秋本番ですね~

秋本番ですね~
春生ジ夏長ジ秋収メ冬蔵スといいますが、今境内は秋の真っ盛り。春の梅の実の後いまは栗の実の収穫をすませ無花果が美味しい節となっています。境内の萩が秋風にそよぐ 風情も捨てがたい魅力があります。  先日、気にしていた墓地の周…

自彊術が習慣になりました。

自彊術を初めてから今年で満二年になりました。それまで、健康体操などはしていなかったんですが、 現在は自宅での日課になりました。三日坊主になりやすい私にしてはおかげさまで体調にこれといった 不安はありません。心臓にペースメ…

書道に励む

書道に励む
最近は書道に励む日が多くなりました。楷書行書草書などにはずいぶんと なじんでいますが、去年からそれまで疎遠だった隷書それに篆書などの 練習に時間を割いています。金文(きんぶん)や甲骨文字などにも触手を 伸ばしたい。そんな…