医王寺住職ブログ

医療効果抜群です!

いまから百年も前に知られるようになった自彊術(じきょうじゅつ)ですが その医学的治療効果が続出するという嬉しい結果報告が今日まで続いています。 大東亜戦争後はラジオ体操が全国的に普及しており、いつしか戦前までは「わが国民…

体験教室がありますよ‼

体験教室がありますよ‼
前回紹介した自彊術体操の体験教室があります。およそ百年ほど前に知られて、大正時代には 国民体操とまで呼ばれるほどに全国津々浦々に普及していた健康体操です。 大東亜戦争後の連合軍(主として米軍による)占領統治下でいつのまに…

自彊術体操を始める

自彊術はおよそ100年前に我が国独自に考案された健康体操です。大東亜戦争後に 生まれた小生はこの年まで自彊術の何たるかをしらない無知の輩でした。 大正時代に弘められたこの健康体操は戦後一時的に衰退しておりましたが、昭和4…

朝茶事を初体験!

朝茶事を初体験!
お茶の稽古をしていると、最終的には茶事を経験することになります。暁の茶事、朝茶事 正午の茶事そして夜話の茶事等々。初釜の茶事もあります。 朝茶事は午前四時半から八時ごろまでかかりました。真夏の暑い日中を避けることのできる…

8月です

8月です
七夕の最中に暦では立秋を迎えましたね。8日の今朝は雨模様です。肌寒く感じます。 先月下旬の29・30日には緑蔭禅のつどいがありました。ス-パ-猛暑の中での子供たちの 宿泊坐禅会。30人ほどの参加でしたが、みんな頑張ってい…

勝てば官軍なのか?

皆さんは柴五郎という会津人をご存じでしょうか。今年は磐城平戦争で磐城平城が落城して、 150年という節目の年です。同じ年に会津若松城もあえなく官軍の手に落ちてしまいました。 柴五郎は明治維新の10年前の安政6年に城下の有…

人生はありがとう探し

とてもいい言葉ですね。月刊致知七月号特集「道なき所に道をつくる」に出ていました。 同感し共鳴するとともに感動しました。猛暑の続く毎日ですが、仕事の合間の読書で感動 しちゃいました。一気に暑さがどこかに吹き飛んでしまいまし…

蓮を生ける

蓮を生ける
お盆が近くなってきました。蓮は蓮華のことで、仏教を象徴する代表的な花です。我が国で一番有名なお経は 「妙法蓮華経」です。譬えようもないほど素晴らしい教えである仏法を強いて花で表現するならば、 それは蓮華以外にない。いまは…

小雨ですけど・・・

夏の禅寺、特に背後に山を背負っている田舎寺では草刈り作業が酣です。うちも 例外ではありません。なので、朝食後もそうでしたが午後からも草刈り作業 に精を出しました。小雨がときおりふりましたが、本格的な降雨は夜になってから。…

禅坊主とは・・・

「 禅坊主は、坐して万巻の書を読み、それと同時に体も、万里の道を行く。活字の上を 眼が動き頭が回転しただけでは、ナンの役にもたたぬ。雲水は「空(くう)」でも「無」 でもタダ一字を担いで、二十年でも三十年でも遍参する。それ…